銀行とお友達になろう!

沖縄銀行を知ろう

沖縄銀行のインターネットバンキング

今、ほとんどの金融機関ではインターネットを使ったインターネットバンキングを取り入れていますが、沖縄銀行でも「おきぎんeパートナー」というインターネットバンキングを扱っています。eパートナーはインターネットが使える環境であれば、パソコンや携帯電話を使って残高照会や振込み、定期預金や投資信託の申込みと解約などの取り引きができます。

朝仕事に行く前に入出金を確認したり、夜中に振込みをするなど、自分の生活ペースに合わせてお金の管理をすることができるのでとても便利です。インターネットバンキングに慣れていない人でも、eパートナーなら操作がシンプルなのですぐに使いこなせるようになると思います。沖縄銀行のインターネットバンキングには「美ら島(ちゅらしま)支店」というインターネット専用の支店があります。eパートナーは沖縄銀行の口座を持っていないと利用することができないのですが、支店が遠くて行けない、時間が無くて行けない、という人にはこの美ら島支店を使う方法がおススメです。

美ら島支店は実在する店舗は無くインターネットの中にのみある支店なので、インターネットから申込書を印刷し、必要事項を記入して本人確認書類と一緒に送れば口座開設することができます。店舗に行かなくても口座開設ができるので、沖縄に頻繁に旅行へ行く人などは作っておくと、現地のATMでお金の出し入れがスムーズにできて便利でしょう。

また、美ら島支店では定期的に高金利のお得な定期預金を期間限定で販売しています。沖縄銀行だけでなく、インターネットバンキングは支店が必要ないので人件費や光熱費などの営業に関わる経費がかかりません。ですから、その分のお金を金利に上乗せしてくれるため一般的な定期預金より少し高めの金利に設定されている場合が多いのです。定期預金だけでなく、投資信託なども金利が高く付いたり、取り引き手数料が割引になる場合があるので確認してみると良いでしょう。